theater

2017年7月19日
4D王「頭文字D project VR -疾駆-」実施決定!

360度全周囲に投影される切れ目ない3D映像から飛出し突き抜ける技術で、
観客を様々な世界に超没入させる新しい4Dシアター「4D王」に「頭文字D」が登場!
その名も「頭文字D project VR -疾駆-」!!

「頭文字D project VR -疾駆-」では
劇中で特に人気の高い「藤原拓海vs高橋涼介」のダウンヒルバトルを
4D王の全周VR空間で再現し、紙やモニターの中にしかなかった場面を、
まさにその場にいるような臨場感と、
手に届くような不思議な感覚の中で迫力たっぷりにお楽しみいただけます。

86やFCが自分のすぐ横をすり抜けていったり、
走行中の車体の下を通り抜けるような感覚は4D王でしか味わえません!
これまでの作品とは一味違う4D王版「頭文字D」をお届けするべく、
2017年夏の公開を目指し全力制作中です!

ID4D_poster03_B2

作品の詳細はこちら↓
https://www.pbsystems.co.jp/emosys-contents.html#contents20

©しげの秀一/講談社・2014新劇場版「頭文字D」製作委員会
©しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会
©しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会

2017年7月19日
4D王「頭文字D project VR -疾駆-」実施決定!

360度全周囲に投影される切れ目ない3D映像から飛出し突き抜ける技術で、
観客を様々な世界に超没入させる新しい4Dシアター「4D王」に「頭文字D」が登場!
その名も「頭文字D project VR -疾駆-」!!

「頭文字D project VR -疾駆-」では
劇中で特に人気の高い「藤原拓海vs高橋涼介」のダウンヒルバトルを
4D王の全周VR空間で再現し、紙やモニターの中にしかなかった場面を、
まさにその場にいるような臨場感と、
手に届くような不思議な感覚の中で迫力たっぷりにお楽しみいただけます。

86やFCが自分のすぐ横をすり抜けていったり、
走行中の車体の下を通り抜けるような感覚は4D王でしか味わえません!
これまでの作品とは一味違う4D王版「頭文字D」をお届けするべく、
2017年夏の公開を目指し全力制作中です!

ID4D_poster03_B2

作品の詳細はこちら↓
https://www.pbsystems.co.jp/emosys-contents.html#contents20

<前のページへ戻る